情報まとめ

アニメを観るならどれがいい?定額の動画配信サービスをアニメ作品数で比較してみた

投稿日:2017年10月15日 更新日:

定額で見放題の動画配信サイトは色々ありますが、アニメ好きが契約するならどこがいいのか?

定額料金の範囲内で観られるアニメ作品の数で比較してみました。

基本の話

「見放題」と「都度課金」

動画配信サービスは、大きく分けて2つの形式があります。

一つは、「見放題」形式。定額料金を払って、契約中はいくらでも動画を見放題というサービス。

もう一つは、「都度課金」形式。「PPV(ペイパービュー)」ともいいます。レンタルビデオのように、見たい作品ごとにお金を払って、一定期間視聴できるサービスです。

見放題だけのサービスと、見放題と都度課金を併用しているサービスがあります。

観る方法

動画配信サービスを、スマホやタブレット・PCで観るには、専用アプリをダウンロードしたり、ブラウザーでサイトにアクセスするだけです。

TV画面で観たい場合は、いくつかの方法があります。詳しくは、別の記事を参照:テレビでネット動画を観る3つの方法―今まで使っていたテレビで、簡単にネット動画が観られる!

かんたん比較表

  定額アニメ作品数 月額料金(税抜)
U-NEXT 約2600(1500) 1,990円
dアニメストア 約2200 400円
hulu 約700 933円
Amazonプライム・ビデオ 約600 400円
NetFlix 約500 650円~1450円
Rakuten TV 特選アニメパック 約200 500円
プレミアムGYAO 約100 800円

 

1位:U-NEXT

U-NEXT

  • 定額アニメ作品数:約2600(1500)
  • 月額料金(税抜):1,990円
  • ダウンロード視聴:〇
  • 形式:見放題&都度課金

ちょっと割高ですが、アニメの作品数はトップですね。

ただし、内訳は見放題作品が約1500で、都度課金(PPV)作品が約1100です。

毎月1200円分のポイントがもらえて、そのポイントでPPV作品も観られます。つまり、月額料金の範囲内で、PPV作品も毎月1200円分観ることができます。

アニメ以外もあらゆるジャンルに対応しています。

詳しくは公式サイトを参照↓

 

2位:dアニメストア

dアニメストア

  • 定額アニメ作品数:約2200
  • 月額料金(税抜):400円
  • ダウンロード視聴:〇
  • 形式:見放題のみ

「d」はドコモのdですが、ドコモユーザーでなくても契約可能です。

アニメ専門のサービスというだけあって、見放題の作品数はダントツです。値段もお手頃ですね。

弱点は、劇場アニメ・メジャーなアニメ(地方でもテレビ放映するようなアニメ)・キッズアニメがほとんどないことですね。

あと、アニメしかないので、アニメ以外も観たい人は、他のサービスも併用して契約する必要があります。

併用するのにおすすめなのは、dTV(税抜月額500円)です。

dTVのアニメ作品数は約600なので、併用したら、U-NEXT以上になりますね。しかも合計月額900円(税抜)で、このほうが安い!

併用するのが面倒でなければ、最強の組み合わせだと思います。

詳しくは公式サイトを参照↓

 

3位:hulu

Hulu

  • 定額アニメ作品数:約700
  • 月額料金(税抜):933円
  • ダウンロード視聴:×
  • 形式:見放題のみ

ある程度、アニメの作品数も充実していて、月額料金もお手頃なので、コストパフォーマンスが優れています。

最新アニメのリアルタイム配信も充実しているので、アニメをメインに観る人に適しています。

弱点は、ダウンロード視聴ができないので、オフライン状態での再生ができないことです。家で観るだけの人ならいいですが、外でも観たい人には不向きかもしれません。

詳しくは公式サイトを参照↓

 

4位:Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオ

  • 定額アニメ作品数:約600
  • 月額料金(税抜):400円
  • ダウンロード視聴:〇
  • 形式:見放題&都度課金

他のサービスと比べて優れているのは、月額料金が一番安いことですね。

あと、Amazonプライムは動画だけのサービスではないので、音楽の聴き放題や、アマゾン通販のお急ぎ便も、追加料金なしで利用できます。

弱点は、最新アニメの配信・見逃し配信等がほとんどないことです。リアルタイムで最新アニメについて行くには向いていません。

詳しくは公式サイトを参照↓

 

5位:NetFlix(ネットフリックス)

NetFlix(ネットフリックス)

  • 定額アニメ作品数:約500
  • 月額料金(税抜):650円~1450円
  • ダウンロード視聴:〇
  • 形式:見放題のみ

アニメの作品数が少ないので、アニメを観るために契約するにはおすすめできません。主に海外ドラマ・洋画等を観る人に向いているサービスです。

今後、作品数が増えてくれば、状況が変わるかもしれませんね。

詳しくは公式サイトを参照↓

 

6位:Rakuten TV 特選アニメパック

Rakuten TV 特選アニメパック

  • 定額アニメ作品数:約200
  • 月額料金(税抜):500円
  • ダウンロード視聴:△(一部可)
  • 形式:見放題&都度課金

Rakuten TVは基本的に無料+都度課金(PPV)のサービスですが、定額プランも何種類かあります。

アニメの定額プランはこの「特選アニメパック」です。

作品数が少ないので、まだまだ弱小サービスですが、楽天ポイントが使えるという点は唯一の長所かもしれません。

ちなみにTポイントを貯めている人は、次の「GYAO!」のほうがいいでしょう。

詳しくは公式サイトを参照↓

 

7位:プレミアムGYAO!

プレミアムGYAO!

  • 定額アニメ作品数:約100
  • 月額料金(税抜):800円
  • ダウンロード視聴:×
  • 形式:見放題&都度課金

「GYAO!」の定額見放題のサービス「プレミアムGYAO!」は、アニメを観るにはほとんど意味がないと思います。

アニメ作品数が、かなり少ないからです。

「GYAO!」は基本的に、無料+都度課金(PPV)がメインなので、定額見放題サービスには力を入れていないようです。

1話無料とか、期間限定無料など、無料でアニメを観るには良いサービスだと思います。

詳しくは公式サイトを参照↓

 

番外編:バンダイチャンネル

バンダイチャンネル

  • 定額アニメ作品数:約900
  • 月額料金:1,080円(税込)
  • ダウンロード視聴:×
  • 形式:見放題&都度課金

バンダイ作品限定なので、ちょっと他と比較しずらいですが、作品数はかなり多いですね。

ただ、ガンダムとか、ラブライブとか、バンダイのメジャーどころは他のサイトにもあるので、どうしてもここにしかない作品があれば利用する感じでいいでしょう。

詳しくは公式サイトを参照↓

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-情報まとめ

Copyright© STOTUKU , 2017 AllRights Reserved.