動画配信サービス

2019動画配信サービス(VOD)8社を見放題のドラマ作品数で比較!ランキング

更新日:

テレビを見る男

見放題の動画配信サイトは色々ありますが、ドラマ好きが契約するならどこがいいのでしょうか?月額料金の範囲内で観られるドラマ作品の合計数で比較してみました。内訳として、海外ドラマと国内ドラマ、韓流・アジアドラマの作品数もまとめています。

動画配信サービス(VOD)とは

動画配信サービス、英語表記では Video On Demand(ビデオ・オンデマンド)、略して「VOD」とは、ネット上で動画を視聴できるサービスですね。

ドラマだけでなく、映画やアニメ、バラエティ番組、スポーツなども豊富に配信されていて、今やテレビの代わりともいえる人気サービスです。

まず動画配信サービスの課金形式と、そもそもどうやって観たらいいのか?という基本からまとめておきます。

「見放題」と「都度課金」

動画配信は大きく分けて、「見放題」と「都度課金」の2種類の方式があります。

「見放題」形式とは、500円~2,000円ぐらいの月額料金を払って、契約中はいくらでも動画を見放題というタイプです。まさにドラマを「イッキ観」するのに便利な形式ですね。

「都度課金」形式は、PPV(ペイパービュー)ともいいます。レンタルビデオのように、観たい作品の1話ごとに課金して、一定期間視聴できる動画です。

映画は2日間レンタルで500円ぐらいが相場ですが、ドラマは1話あたり200円ほどです。ドラマの全話を課金すると、結構な金額になってしまいますね。

見放題と都度課金を併用しているサービスがありますので、「○○万作品以上!」と言っても、すべてが見放題とは限らないわけです。この記事ではちゃんと「見放題」の作品数だけを比較していますので、参考にしてください。

動画を観る方法

動画配信サービスを、スマホやタブレット・PCで観るには、専用アプリをダウンロードするか、ブラウザーでサイトにアクセスするだけなので簡単ですね。

TV画面で観たい場合は、クロームキャストや、Fire TV スティックなどの機器をTVに取り付けるなど、いくつかの方法があります。詳しくは以下の記事を参照してください。

テレビでネット動画を観る3つの方法―今まで使っていたテレビで、簡単にネット動画が観られる!

テレビ画面でネット動画を見るにはどうしたらいいのか? 言い換えると、どうやってネットに繋がらないテレビで、ネットを閲覧で ...

続きを見る

ドラマ好きがVODを比較するポイント

ドラマを観るために動画配信サービスを利用するには、比較するためのポイントがいくつかあります。

見放題の作品数を比較する

前述のとおり、ドラマを観るなら「見放題」形式の方がお得になる可能性が高いです。

また動画配信サービスのコスパを比較するには、毎月の月額料金の範囲内で、どのくらい多くの作品を観られるかを比較するのが基本ですから、やはり「見放題」の作品数がどのくらいかというのがチェックポイントになりますね。

ジャンル別の内訳もチェック

一口にドラマ好きと言っても、海外ドラマ好きと、国内ドラマ好き、韓流好きでは、観る作品が全然違いますね。

動画配信サービスごとに、海外ドラマが得意なサイトもあれば、逆に国内ドラマばかりが多いサイトもあります。ドラマの「内訳」もチェックすべきポイントです。

この記事のランキングには、海外・国内・韓流アジアの3種類について、ドラマのジャンル別の作品数もまとめていますので、参考にしてください。

明確に好きなジャンルが決まっている方には、それぞれのジャンルごとのランキングページが参考になると思います。以下の3つの記事です。

海外ドラマ

テレビのリモコンと番組表
2019動画配信サービス(VOD)比較!見放題の海外ドラマ作品数ランキング

海外ドラマをイッキ観するなら動画配信サービス(VOD)が便利です。この記事では、主な動画配信サービスを見放題の海外ドラマ ...

続きを見る

国内ドラマ

テレビとリモコンを持つ手
2019動画配信サービス(VOD)8社を比較!見放題の国内ドラマ作品数ランキング

ドラマを観るなら、DVDを大量にレンタルするよりも、見放題の動画配信サービス(VOD)を利用したほうがお得になる場合が多 ...

続きを見る

韓流・アジアドラマ

韓国の国旗とテレビ
動画配信サービス8社を比較!見放題の韓流ドラマ作品数ランキング2019

定額で見放題の動画配信サービス(VOD)は色々ありますが、韓流ドラマ好きが契約するならどこがいいのでしょうか?動画配信サ ...

続きを見る

ドラマだけでなく映画やアニメなど幅広く観るなら、見放題の作品数全体についてまとめた、以下のランキングも参照してみてください。

2019動画配信サービス(VOD)8社を比較!見放題の作品数ランキング

この記事では、動画配信サービス(VOD)をどのように比較すればいいのか?という点と、見放題の作品数で比較したランキングを ...

続きを見る

好みの作品があるかどうか確認

作品の量だけでなく、質についても確認しましょう。

ランキングに挙げた主な8つの動画配信サービスは、2週間~31日の無料お試し期間を設けていますので、好みの作品があるかどうかを、実際に確認できますね。

お試し期間中は月額料金がかかりませんので、気になっていたドラマを試しに無料でイッキ観してみるという使い方もできます。

オリジナルドラマにも注目

いくつかの動画配信サービスでは、その会社オリジナルのドラマを配信しています。要するにそこでしか観られない特別なドラマです。

オリジナルドラマを多く配信しているのは、Amazonプライム・ビデオと Netflix(ネットフリックス)、Hulu(フール―)、dTVの4社です。

Amazonプライム・ビデオと Netflix は、オリジナルの海外ドラマと国内ドラマを両方とも豊富に用意しています。Hulu と dTV は主に国内ドラマのオリジナルです。

オリジナルドラマについては、やはり数では比較できない部分なので、実際に観てみてチェックしてみてください。

海外ドラマの作品数カウントの注意点

ドラマの作品数をカウントする上で、海外ドラマだけ注意点があります。それは「シーズン」と「吹替」についてです。

海外ドラマはシーズンが豊富で、平気で「シーズン10」とかありますが、動画配信サービスによって、シーズンごとに別にカウントしている場合と、全シーズンまとめて1作品とカウントしている場合とがあります。

シーズンを別々にカウントしていると、それだけでかなり作品数が多く見えてしまうので、この記事のランキングでは公平性のために、「全シーズンをまとめて1作品」とカウントしています。

また「吹替」についても、字幕版と吹替版を別々にカウントしているサービスと、そうでないサービスがあるため、すべて「字幕版と吹替版をまとめて1作品」とカウントしました。

見放題のドラマ作品数ランキングTOP8

主要な動画配信サービス8社について、見放題のドラマだけに限定して作品数を比較し、ランキングにしました。

内訳として、海外ドラマと国内ドラマ、韓流・アジアドラマの3つに関して、それぞれの作品数を記載しています。すべてのデータは2019年9月現在のものです。最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトにてご確認ください。

1位:U-NEXT(ユーネクスト)

  • 見放題のドラマ作品数:約1400
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 形式:見放題&都度課金

ジャンル別ランキング

海外ドラマ 3位 約210
国内ドラマ 3位 約630
韓流・アジアドラマ 1位 約560

ドラマ作品数の合計が一番多く、海外・国内・韓国アジアの3種類をバランスよく網羅しています。特に、韓流・アジアドラマの数は、他の配信サービスと比べてダントツの1位です。

海外ドラマと国内ドラマは3位ですが、両方とも3位というのがポイントです。海外ドラマと国内ドラマのそれぞれの1位と2位は、どっちかが多くて一方が少ないという形になっています。

毎月1,200円分のポイントがもらえて、そのポイントで都度課金の作品も観られます。つまり「都度課金の作品も毎月1,200円分は見放題のようなもの!」というわけです。

映画、アニメの作品数についてもトップなので、作品数の多い見放題サービスといえば、現在は U-NEXT が王者と言って間違いないでしょう。

2位:Hulu(フール―)

  • 見放題のドラマ作品数:約900
  • 月額料金:933円(税抜)
  • 形式:見放題のみ

ジャンル別ランキング

海外ドラマ 4位 約150
国内ドラマ 2位 約660
韓流・アジアドラマ 6位 約90

合数のドラマ作品数としては2位ですが、国内ドラマの数では1位です。

アメリカが本拠地のサービスですが、国内系に力を入れていて、オリジナルの国内ドラマも展開しています。邦画の数でも3位です。その国にあったサービスを提供するという方針なのかもしれません。

海外ドラマも4位とはいえ、約150作品ですから多い方です。

国内ドラマをメインに観る人で、海外ドラマも気になるという人なら、U-NEXTよりも安いのでコスパ的におすすめできます。

3位:TSUTAYA TV

  • 見放題のドラマ作品数:約860
  • 月額料金:933円(税抜)
  • 形式:見放題&都度課金

ジャンル別ランキング

海外ドラマ 6位 約70
国内ドラマ 4位 約430
韓流・アジアドラマ 2位 約360

上記は「動画見放題プラン」についての作品数です。海外ドラマは少ないですが、国内ドラマは4位で結構あります。韓流・アジアドラマが2位でかなり多いこともあって、合計の作品数では上位に来たわけです。

国内ドラマと韓流・アジアドラマが好きな人におすすめできます。

U-NEXTと同じようなしくみで、毎月1080円分のポイントがもらえますので、その分で都度課金の作品も視聴可能です。

ちなみに「定額レンタル8」という、月額定額1,865円(税抜)のCD/DVDの定額宅配レンタルサービスもあります。無料のお試し登録をすると、このプランと動画見放題プランがセットの「セットプラン」になってしまうので、不要なら「定額レンタル8」だけ外しましょう。

「TSUTAYAプレミアム」というサービスもあり、これは動画見放題と、実店舗での旧作借り放題のセットプランです。店頭での手続きが必要で、登録するお店によって、料金が異なります。

4位:Parabi(パラビ)

  • 見放題のドラマ作品数:約820
  • 月額料金:925円(税抜)
  • 形式:見放題&都度課金

ジャンル別ランキング

海外ドラマ 8位 約10
国内ドラマ 1位 約730
韓流・アジアドラマ 7位 約80

国内ドラマの作品数で1位に君臨しています。とにかく国内ドラマばっかり観るという人におすすめできるサービスです。

国内ドラマが多いことが要因で総合4位ですが、海外ドラマと韓流・アジアドラマは両方ともかなり少ないです。映画やアニメなど、他のジャンルも少ないので、まさに国内ドラマに特化した動画配信サービスという感じですね。

5位:Amazonプライム・ビデオ

  • 見放題のドラマ作品数:約740
  • 月額料金:500円(税込)
  • 形式:見放題&都度課金

ジャンル別ランキング

海外ドラマ 2位 約300
国内ドラマ 5位 約390
韓流・アジアドラマ 8位 約50

最大の特徴は、月額料金が一番安いことです。海外ドラマの作品数が2番目に多く、値段の割に作品数もしっかり用意している印象です。海外ドラマを観るにはコスパ良好ですね。

オリジナルの海外ドラマや国内ドラマも豊富に配信しています。

「Amazonプライム」という総合的なサービスの一部にすぎないので、動画だけでなく、音楽聞き放題や、Amazon通販の送料無料、お急ぎ便無料など、色々なメリットがあります

とにかくコスパ重視で動画配信サービスを使いたいという人ならこれですね。

6位:Netflix(ネットフリックス)

  • 見放題のドラマ作品数:約660
  • 月額料金:800円~1,800円(税抜)
  • 形式:見放題のみ

ジャンル別ランキング

海外ドラマ 1位 約380
国内ドラマ 8位 約120
韓流・アジアドラマ 4位 約160

国内ドラマと韓流・アジアドラマが少ないものの、海外ドラマの作品数が1番多いサービスです。海外ドラマばっかり観るという人にはぴったりのサービスですね。

オリジナルの海外ドラマや国内ドラマだけでなく、国内アニメのオリジナルなども展開しています。

月額800円、1,200円、1,800円の3つのプランがあります。プランの違いは、同時に視聴可能なデバイスの数と、画質だけで、作品数は同じです。

一番安い800円のプランだとSD画質ですが、スマホで観るには十分でしょう。大きいテレビ画面で観るならHD画質に対応した1,200円以上のプランがおすすめです。

7位:dTV

  • 見放題のドラマ作品数:約590
  • 月額料金:500円(税抜)
  • 形式:見放題&都度課金

ジャンル別ランキング

海外ドラマ 5位 約100
国内ドラマ 6位 約190
韓流・アジアドラマ 3位 約300

韓流・アジアドラマが多いのが特徴ですね。

韓流に強い動画配信サービスは「U-NEXT」「TSUTAYA TV」、そしてこの「dTV」の3つです。その中でdTVが一番安いので、コスパ重視の韓流好きにおすすめできます。

国内ドラマなどのオリジナル作品も少しありますね。

Amazonプライムと同じような価格ですが、韓流・アジアドラマはAmazonプライムの3倍ぐらいの数があるので「価格重視で韓流好きなら、AmazonプライムよりもdTV」という感じでしょう。

ドコモユーザーでなくても契約可能ですが、ドコモユーザーならdポイントを使って都度課金を視聴できるというメリットがあります。

8位:ビデオパス

  • 見放題のドラマ作品数:約250
  • 月額料金:562円(税抜)
  • 形式:見放題&都度課金

ジャンル別ランキング

海外ドラマ 7位 約20
国内ドラマ 7位 約140
韓流・アジアドラマ 5位 約90

ビデオパスは au 系の動画配信サービスです。もちろん au ユーザー以外も使えます。

見放題のドラマ作品は全体的に少なめで、映画やアニメなど、他のジャンルについても見放題はあまり配信していません。主に都度課金で利用するサービスという印象です。

au WALLET ポイントを使って都度課金作品を観られるので、ポイント消化にも使えますね。

まとめ

結局、ドラマ好きが契約するには、その動画配信サービスがいいのでしょうか。それは、海外ドラマと国内ドラマ、韓流・アジアドラマのうち、どれをよく観るのかによって変わってきます。自分の好きなジャンルの1位を契約する!というのもいいですね。

3つともバランスよく観たいなら「U-NEXT」がいいでしょう。韓流・アジアドラマの1位でもあります。

国内&韓流好きなら「TSUTAYA TV」のコスパが良好です。

海外&国内ドラマを観るなら「Amazon プライム・ビデオ」が、安い割に作品数も多くて、おすすめできます。

-動画配信サービス

Copyright© STOTUKU , 2019 All Rights Reserved.