動画配信サービス

【2019】韓流ドラマ見放題の数で比較!動画配信サービス8社ランキング

韓国の国旗とテレビ

定額で見放題の動画配信サービス(VOD)は色々ありますが、韓流ドラマ好きが契約するならどこがいいのでしょうか?動画配信サービスについて、見放題の、韓流・アジア系ドラマ作品の合計数で比較してみました。2019年9月の調査結果です。

動画配信サービス(VOD)とは?

動画配信サービスとは、VOD(ビデオ・オン・デマンド)とも呼ばれ、インターネット上で映画やTV番組などの映像コンテンツを視聴できるサービスですね。

主に「定額で見放題」と「課金して購入・レンタル」の2種類のタイプがあり、サービスによってどちらか一方だけを提供している場合と、両方のタイプを併用している場合とがあります。

定額で見放題

毎月500円~2,000円程度の定額料金を払って、動画が見放題というタイプですね。契約している期間中は見放題ですから、何作品でも・何回でも視聴できます。韓流ドラマを一気見するのに便利ですね!

サービスによって作品数に大きな差がありますので、この「見放題」の数を比較することが重要なわけです。

課金して購入・レンタル

新作の映画や、人気作品は、定額の見放題ではなく「課金」しないと観られないことが多いです。

2日間などの一定期間だけ何度でも視聴できるという「レンタル」と、一度課金すればその先ずっとその作品を何度でも視聴できる「購入」という2種類の課金タイプがあります。

大抵のサービスは課金しないとみられない作品と、定額の見放題の作品が混ざっていますから、「合計○○作品以上!」と一口に言っても、見放題が多いサービスもあれば、課金が多いサービスもあるわけです。

そこで、この記事では、各サービスの「定額見放題」の作品数だけを比較します。

韓流・アジア以外も観るなら?

前述のとおり、動画配信サービスごとに得意なジャンルが異なりますので、韓流ドラマ以外も観るなら、他のジャンルの作品数も確認したほうがいいでしょう。韓流は多くても、他のジャンルの作品が少ないという場合もあります。

以下の記事で、海外ドラマ(アメリカやイギリスのTVドラマ)や、国内ドラマを含めた作品数を比較していますので、参考にしてみてください。

テレビを見る男
【2019】ドラマ見放題の数で比較!動画配信サービス8社ランキング

見放題の動画配信サイトは色々ありますが、ドラマ好きが契約するならどこがいいのでしょうか?見放題のドラマ作品数で比較してみ ...

続きを見る

また、ドラマだけでなく映画やアニメなどを含め、見放題全体の作品数ランキングは、以下のページです。

【2019】動画配信サービス8社を徹底比較!見放題の作品数ランキング

この記事では、動画配信サービス(VOD)をどのように比較すればいいのか?という点と、見放題の作品数で比較したランキングを ...

続きを見る

見放題の韓流ドラマ作品数ランキングTOP8

韓流・アジアドラマの作品数について、「見放題」に限定して調査しました。「アジアドラマ」には、華流ドラマや台湾ドラマなどが含まれています。バラエティーやK-POPなどの番組は除外して、純粋にドラマ作品についての集計です。

すべてのデータは2019年9月現在のものです。最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトにてご確認ください。

1位:U-NEXT(ユーネクスト)

韓流・アジアドラマ作品数:約560

  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 形式:見放題&都度課金

韓流・アジア系ドラマの作品数で比較すると、ダントツのトップはこの U-NEXT(ユーネクスト)ですね。他のサービスは300作品台なので、とびぬけています。

また海外ドラマ、国内ドラマも充実していて、ドラマの合計作品数で比較してもトップですので、韓流に限らずドラマ好きが利用するのにぴったりのサービスといえるでしょう。

映画の作品数でも、アニメの作品数でも一番ですから、キングオブ動画見放題という感じですね。

2位:TSUTAYA TV

韓流・アジアドラマ作品数:約360

  • 月額料金:933円(税抜)
  • 形式:見放題&都度課金

上記は「動画見放題プラン」についての作品数です。U-NEXT(ユーネクスト)と比べると2番手とはいえ、その分月額料金が約半分ですので、コスパは良好ですね。

海外ドラマや国内ドラマの数はそれなりですが、邦画や洋画など映画の作品数が多いのも特徴です。映画でも U-NEXT の次に作品数が多くなっています。

ちなみにですが「定額レンタル8」というプランと間違えないようにしてください。これは月額1,865円(税抜)のCD/DVDの定額宅配レンタルサービスなので、動画配信サービスではありません。

「TSUTAYAプレミアム」は動画見放題+旧作借り放題のプランで、価格は店舗によって違いますが、よく利用するお店で手続きすることで、そのお店での旧作借り放題+動画見放題がセットになります。

TSUTAYA TVの無料お試し登録をすると、月額2,417円の「セットプラン」になってしまいますが、月額933円にするためには、セットになっている「定額レンタル8」を外せばいいだけです。

3位:dTV

韓流・アジアドラマ作品数:約300

  • 月額料金:500円(税抜)
  • 形式:見放題&都度課金

dTV はドコモの「d」がつくサービスですが、ドコモの電話を契約していなくても利用できます。

3位とはいえ、作品数的には2位のTSUTAYA TV と大差ありませんね。月額500円でお手頃価格なので、韓流・アジアドラマを見るならコスパが良いサービスといえます。

安い分、海外ドラマや国内ドラマ、映画、アニメなど他のジャンルの作品数は少なめなので、純粋に韓流・アジアドラマをメイン観る人におすすめです。

4位:Netflix(ネットフリックス)

韓流・アジアドラマ作品数:約160

  • 月額料金:800円~1,800円(税抜)
  • 形式:見放題のみ

ここから下のサービスは、ほとんど韓流ドラマがなくて、200作品以下に一気に減ります。

Netflix(ネットフリックス)は、アメリカの海外ドラマと洋画が多いですが、邦画や国内ドラマ、韓流アジア系ドラマは弱いので、英語圏メインの動画配信サービスという印象です。

月額800円、1,200円、1,800円の3つのプランがありますが、すべてのプランで視聴できる作品数は同じです。高いプランを選ぶほど、同時に視聴できるデバイスの数と、画質が上がるようになっています。

5位:ビデオパス

韓流・アジアドラマ作品数:約90

  • 月額料金:562円(税抜)
  • 形式:見放題&都度課金

ビデオパスはau系の動画配信サービスですね。韓流・アジアドラマだけでなく、他のジャンルを見ても、全体的に見放題の作品数は少なめです。

魅力は au WALLETポイントを使えるという点でしょう。

月額料金を払って見放題の契約をしなくても、都度課金だけで利用することもできますから、「auのポイントを使ってドラマでも観るか…」というときに使えるわけです。

6位:Hulu(フール―)

韓流・アジアドラマ作品数:約90

  • 月額料金:933円(税抜)
  • 形式:見放題のみ

Hulu(フール―)の韓流・アジアドラマ作品数は5位のビデオパスとほぼ同じですが、一の位で微妙に差が出ましたので6位としました。とはいえ他のジャンルの作品数では圧倒的に上です。

海外・国内・韓流アジアを含めたドラマ全体の作品数では2位です。韓流ドラマ好きにはちょっと物足りない面もあると思いますが、国内ドラマと邦画の作品数が多く、国内系に強いサービスといえます。

7位:Parabi(パラビ)

韓流・アジアドラマ作品数:約80

  • 月額料金:925円(税抜)
  • 形式:見放題&都度課金

Parabi(パラビ)は国内ドラマに力を入れているサービスです。韓流ドラマには力を入れていないためか、作品数は少な目ですね。

まさに国内ドラマに「特化」している感じで、それ以外のジャンルはことごとく少なく、海外ドラマや映画、アニメなど、国内ドラマ以外の作品はあまり配信していません。

国内ドラマの見逃し配信や、一気観に利用するためのサービスだといえるでしょう。

8位:Amazonプライム・ビデオ

韓流・アジアドラマ作品数:約80

  • 月額料金:500円(税込)
  • 形式:見放題&都度課金

Amazonプライム・ビデオの最大の特徴は、月額料金が一番安いことですね。ここだけ税込み表示なので、ランキングでは最安です。

韓流・アジアドラマの作品数は少ないものの、海外ドラマは2番目に多く、国内ドラマ、邦画、洋画は4~5位ぐらいで、中程度の順位です。安い割に、全体的な作品数は多いといえます。

また付帯するサービスが充実していることも特徴で、音楽聞き放題や、通販の送料無料、お急ぎ便無料などを含めた総合的なサービスですから、動画を観なくても契約している人もいるでしょう。

番外編:韓流・アジアドラマ専用の見放題VOD

ここまで紹介してきた動画配信サービスは、韓流・アジアドラマ以外も配信している総合的なサイトですね。では韓流・アジアドラマに特化した専門の動画配信サービスは無いのでしょうか?

結論から言うと「専用の月額プラン」がありますので、以下に紹介します。

Rakuten TV 恋する★韓ドラパック

韓流・アジアドラマ作品数:約30

  • 月額料金:800円(税抜)
  • 形式:見放題&都度課金

「恋する★韓ドラパック」は、楽天の動画配信サービス「Rakuten TV」の月額プランの一つです。

約30作品の韓流ドラマが見放題ということで、作品数の合計で見ると少ないですが、毎月第1金曜日に5~10作品が入れ替えられるということで、継続的に利用することで多くの作品を視聴できるようになっています。

楽天ポイントが使える+貯まるので、楽天市場でよく買い物をする人には良いサービスかもしれません。

Rakuten TV 華流プレミアムチャンネル

韓流・アジアドラマ作品数:約50

  • 月額料金:800円(税抜)
  • 形式:見放題&都度課金

こちらは同じ Rakuten TV でも中国・台湾ドラマ専用の見放題プランです。韓流よりも華流!という人はコチラですね。

両方とも月額料金が同じで、初期費用や違約金などはありませんから、韓流と華流のプランを定期的に入れ替えるというのもありでしょう。

まとめ

韓流・アジアドラマを観るための動画配信サービスとしては、ランキングのトップ3位までがとびぬけて作品数が多いので、その3つの中から選ぶのがおすすめです。

作品数だけで考えて、価格を気にしなければ「U-NEXT」がいいでしょう。海外ドラマや国内ドラマ、映画などあらゆるジャンルをカバーしています。コストを抑えたいならあとの2つから選ぶということになるでしょう。

韓流以外も観たいなら、「TSUTAYA TV」のコスパが良好です。

純粋に韓流ばっかり観るという場合や、500円程度に抑えたい場合なら「dTV」が適しているでしょう。

作品数だけでなく「自分の好きな作品があるか?」という点も重要ですので、無料のお試し期間を利用して確認してみてください。

-動画配信サービス

Copyright© STOTUKU , 2019 All Rights Reserved.