動画配信サービス

【2019】動画配信サービス8社を徹底比較!見放題の作品数ランキング

この記事では、動画配信サービス(VOD)をどのように比較すればいいのか?という点と、見放題の作品数で比較したランキングをまとめています。映画・ドラマ・アニメそれぞれのジャンル別ランキングもありますので、参考にしてみてください。2019年9月の調査結果です。

動画配信サービス(VOD)とは

動画配信サービスは、英語でビデオ・オンデマンド(VOD)と呼ばれるサービスで、インターネットで映画やドラマ、アニメなどを視聴できるサービスです。

比較するための参考として、そもそも動画配信サービスとはどんなものなのか、まずは基本を解説します。

課金形式は2種類

動画配信サービスには、2種類の課金形式があります。サービスによっては両方の課金形式を併用することも可能です。

見放題

「見放題」とは、月額料金を払って動画配信サービスに加入し、動画を見放題で視聴できるという課金形式です。契約している期間中なら、対象の動画を何度でも再生できます。

すべての動画が見放題の対象になっているサービスもあれば、一部の動画しか見放題の対象ではない場合もあるので注意が必要です。

Hulu(フール―)やNetflix(ネットフリックス)などの海外系サービスは全部見放題で、dTVなど国内系サービスは一部が見放題という傾向がありますね。

都度課金(PPV)

都度課金とは、ペイ・パー・ビュー(PPV)とも呼ばれ、観たい作品ごとに課金して、2日間などの一定期間だけ動画を視聴できるという形式です。

レンタルビデオショップのインターネット版のような感覚なので、「レンタル形式」とも呼ばれます。

この形式だけで利用するなら、特にどこかのサービスに月額料金を支払う必要がありませんので、毎月それほど沢山観ないという人に便利ですね。

見放題と都度課金の両方を提供しているサービスでも、都度課金だけで利用することが可能です。

無料のお試し期間がある

ほとんどの動画配信サービスは、無料のお試し期間があります。無料期間は2週間~30日間ぐらいが目安です。

無料期間を利用して、好みの作品があるかどうか、自分の環境で問題なく視聴できるかどうかなど、いろいろと確認できますから、安心して利用開始できます。

VODの比較ポイント3つ

動画配信サービス(VOD)を比較するためのポイントを3つ紹介します。

ポイント1:見放題の作品数を比較する

動画配信サービスを比較するには、サービス全体の作品数ではなく、「見放題」対象の作品数を比較すべきです。それは前述のとおり、月額料金で観られるのは見放題の対象作品だけだからですね。

都度課金だけで利用するなら、観たい作品ごとに、その都度どのサービスで配信しているかを探してレンタルすればいいわけですから、そもそも動画配信サービスを比較する必要がないでしょう。

都度課金の作品を除外してカウントすることで、動画配信サービスごとの作品数の豊富さが分かります。この記事では、見放題の作品数に限定してランキング化していますので参考にしてみてください。

好きなカテゴリーの作品数をチェック

映画好きの人やドラマ好きの人、アニメが好きな人など、好みによって観る作品が異なるでしょう。自分がよく見るジャンルの作品数についても、比較すべきポイントです。

この記事のランキングでは、ジャンルごとに比較した作品数ランキングもまとめています。

映画・ドラマ・アニメそれぞれの個別ランキングに関する詳しいデータは、別の記事にまとめていますので、観たいジャンルが明確に決まっている方は以下の記事を参考にしてみてください。

映画ランキング

clapper-movie
【2019】映画 見放題の数で比較!動画配信サービス8社ランキング

見放題の動画配信サイトは色々ありますが、映画好きが契約するならどこがいいのでしょうか?見放題で観られる映画の作品数で比較 ...

続きを見る

ドラマランキング

テレビを見る男
【2019】ドラマ見放題の数で比較!動画配信サービス8社ランキング

見放題の動画配信サイトは色々ありますが、ドラマ好きが契約するならどこがいいのでしょうか?見放題のドラマ作品数で比較してみ ...

続きを見る

アニメランキング

アニメを観る子ども
【2019】アニメ見放題の数で比較!動画配信サービス10社ランキング

動画配信サービス(VOD)はいろいろありますが、アニメ好きが契約するならどこがいいでしょうのか?アニメ作品の数では、どの ...

続きを見る

作品数カウントの注意点

ちなみにですが、海外ドラマと、洋画の作品数について注意点があります。

動画配信サービスによっては、海外ドラマの1シーズンを1作品とカウントしている場合と、全シーズンをまとめて1作品とカウントしている場合があります。

また、字幕と吹替についても、別々にカウントしていたり、両方を1つにまとめていたりと、動画配信サービスごとにバラバラです。

このカウント方法を統一しないと適切に比較できないことになってしまいますね。この記事では全シーズンをひとまとめにして、字幕と吹替もひとまとめにしています。

ポイント2:数だけでなく内容も確認

作品数について、量だけでなく質の比較も重要ですね。数は多くても、観たい作品が少なければ意味がありません。

動画配信サービスによっては、古い作品やマイナーな作品ばかりの場合もあります。そういうものを求めている人なら良いですが、好みに合わないなら、いくら作品数が多くても不満を感じるはずです。

自分のお気に入り作品や、観たいと思っている作品などが見放題で配信されているかどうか、事前に確認しましょう。

オリジナル作品もチェック

動画配信サービスによっては、オリジナル作品にも力を入れているので、チェックしてみましょう。

特にオリジナル作品が多いのは、海外勢のAmazonプライム・ビデオと、Netflix(ネットフリックス)、Hulu(フール―)の3つです。巨大な外資のなせる業でしょうか…

特に2019年9月現在はAmazonプライム・ビデオと、Netflix の2つのオリジナル作品が強い印象で、両社とも、国内ドラマや海外ドラマ、アニメ、バラエティ番組などのオリジナルを豊富に用意しています。

オリジナル作品は数では比較できない部分ですので、気になる作品があるかどうかチェックしてみましょう。

ポイント3:画質

どの動画配信サービスも画質が向上しているので、今ではあまり差がありませんが、念のため画質の基本も押さえておきましょう。

「SD画質」「HD画質」「4K画質」の3つを覚えれば問題ありません。およその目安ですが「SD画質=DVDぐらい」「HD画質=Blu-rayぐらい」と覚えておきましょう。

今ではほとんどの動画配信サービスで「HD画質」以上に対応していますから、Blu-rayぐらいの画質で満足できる人であれば、特に気にする必要はありません。この記事のランキングのサービスは全てHD画質に対応しいています。

さらなる高画質を求める人なら4K画質が必要ですが、現在では U-NEXT や Amazonプライム・ビデオなど、一部の動画配信サービスしか対応していませんし、対応していても「一部の作品のみ」で限定的です。

見放題の作品数ランキングTOP8

主な8つの動画配信サービスについて、見放題の作品数を比較し、ランキングにしました。主なコンテンツである「ドラマ」「映画」「アニメ」に限定して集計し、バラエティ番組やライブ動画、アダルト作品は除外しています。

ジャンル別のランキングもまとめて図にしていますので、参考にしてください。

すべてのデータは2019年9月現在のものです。最新の配信状況は各サービスの公式サイトにてご確認ください。

1位:U-NEXT(ユーネクスト)

約10570作品

邦画1位/国内ドラマ3位/洋画1位/海外ドラマ3位/アニメ1位/韓流アジアドラマ1位

ジャンル別ランキング(順位)

邦画:1位 国内ドラマ:3位
洋画:1位 海外ドラマ:3位
アニメ:1位 韓流アジアドラマ:1位
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 形式:見放題&都度課金

見放題の作品数全体の合計でも1位ですし、映画・アニメの作品数でも1位という、まさにトップに君臨する動画配信サービスですね。

国内ドラマと海外ドラマも3位で、かなり上位に来ています。4K対応で、画質面でも申し分ありません。

契約を継続すると、毎月1,200円分のポイントをもらえて、それを使って都度課金の作品も視聴できます。都度課金の作品には、なかなか見放題にならないような新作映画やディズニー作品、人気の名作なども含まれています。

そういう意味では、都度課金の作品も「見放題」に含めていいでしょう。U-NEXT は、月額料金の範囲内で視聴できる作品数の多さで抜きん出ているサービスです。

2位:TSUTAYA TV

約4200作品

邦画2位/国内ドラマ4位/洋画3位/海外ドラマ6位/アニメ4位/韓流アジアドラマ2位

ジャンル別ランキング(順位)

邦画:2位 国内ドラマ:4位
洋画:3位 海外ドラマ:6位
アニメ:4位 韓流アジアドラマ:2位
  • 月額料金:933円(税抜)
  • 形式:見放題&都度課金

TSUTAYA TV は見放題全体の作品数では2位で、ジャンル別に見ても U-NEXT(ユーネクスト)と比べると全体的に2番手の印象ですが、月額料金が約半分という利点がありますね。

価格の割に作品数が多く、特に邦画洋画韓流・アジアドラマの作品数が多いです。

U-NEXT と同じ仕組みで、毎月1,080円分のポイントがもらえます。

3位:Netflix(ネットフリックス)

約3390作品

邦画5位/国内ドラマ8位/洋画2位/海外ドラマ1位/アニメ3位/韓流アジアドラマ4位

ジャンル別ランキング(順位)

邦画:5位 国内ドラマ:8位
洋画:2位 海外ドラマ:1位
アニメ:3位 韓流アジアドラマ:4位
  • 月額料金:800~1,800円(税抜)
  • 形式:見放題のみ

Netflix も結構、作品数が多いですね。海外ドラマについては1位です。さすがアメリカからきたサービスという感じですね。4K画質にも対応しています。

オリジナル作品も豊富で、お得意の海外ドラマはもちろん、国内ドラマやアニメのオリジナルも多く配信しています。

海外ドラマをメインに観る人には特におすすめできます。海外ドラマの数で比較したランキングと具体的なデータは、以下のページにありますので、参考にしてみてください。

テレビのリモコンと番組表
【2019】海外ドラマ見放題の数で比較!動画配信サービス8社ランキング

海外ドラマをイッキ観するなら動画配信サービス(VOD)が便利です。この記事では、主な8つの動画配信サービスを見放題の海外 ...

続きを見る

4位:Hulu(フール―)

約3200作品

邦画3位/国内ドラマ2位/洋画6位/海外ドラマ4位/アニメ2位/韓流アジアドラマ6位

ジャンル別ランキング(順位)

邦画:3位 国内ドラマ:2位
洋画:6位 海外ドラマ:4位
アニメ:2位 韓流アジアドラマ:6位
  • 月額料金:933円(税抜)
  • 形式:見放題のみ

Hulu は国内ドラマが豊富です。海外ドラマはNetflixや、Amazonプライム・ビデオと比べると少なめですね。

アニメも2位で、もちろん海外ではなく日本のアニメが豊富です。映画も、洋画よりも邦画が多くて、邦画の数だけで比較すると3位になります。Hulu もアメリカが本拠地のサービスですが、国内作品に力を入れている印象ですね。

オリジナル作品についても、国内ドラマや日本のバラエティ番組など、国内作品が中心です。

国内ドラマが好きな人におすすめできます。

5位:Amazonプライム・ビデオ

約2800作品

邦画4位/国内ドラマ5位/洋画5位/海外ドラマ2位/アニメ5位/韓流アジアドラマ8位

ジャンル別ランキング(順位)

邦画:4位 国内ドラマ:5位
洋画:5位 海外ドラマ:2位
アニメ:5位 韓流アジアドラマ:8位
  • 月額料金:500円(税込)
  • 形式:見放題&都度課金

Amazonプライム・ビデオは月額料金500円で、ここだけ「税込」表示なので、一番安いことになりますね。この安さなのに4K画質対応です。

アニメは7位で少なめでも、映画やドラマの作品数は、価格の割にけっこう充実しています。特に海外ドラマの作品数では2位です。

オリジナル作品も豊富で、日本のバラエティ番組や、洋画、海外ドラマ、国内ドラマ、海外アニメなどがあります。

Amazonプライム・ビデオは「Amazonプライム会員」特典の一部ですので、契約すると動画配信サービスだけでなく、Amazonのお急ぎ便無料や、音楽の聴き放題など、Amazonのいろいろなサービスを利用できます。

6位:dTV

約2320作品

邦画6位/国内ドラマ6位/洋画4位/海外ドラマ5位/アニメ6位/韓流アジアドラマ3位

ジャンル別ランキング(順位)

邦画:6位 国内ドラマ:6位
洋画:4位 海外ドラマ:5位
アニメ:6位 韓流アジアドラマ:3位
  • 月額料金:500円(税抜)
  • 形式:見放題&都度課金

dTV は月額500円(税抜)で、Amazonプライム・ビデオと似たような価格ですね。こちらも4K画質に対応済みです。

Amazonプライム・ビデオと比べると全体の数では少し劣りますが、韓流ドラマが多いという強みがあります。

韓流が多い動画配信サービスは「U-NEXT」と「TSUTAYA TV」そしてこの「dTV」の3つですが、その中で一番安いので、韓流好きが利用するならコスパが良いですね。韓流・アジアドラマの見放題のランキングについては、以下の記事にまとめています。

韓国の国旗とテレビ
【2019】韓流ドラマ見放題の数で比較!動画配信サービス8社ランキング

定額で見放題の動画配信サービス(VOD)は色々ありますが、韓流ドラマ好きが契約するならどこがいいのでしょうか?動画配信サ ...

続きを見る

dTVの「d」はドコモのdですが、ドコモのスマホユーザーでなくても契約可能です。dポイントを使って都度課金の作品も観られるので、見放題の契約をしなくても、ポイント消化として使ってもいいですね。

7位:Parabi(パラビ)

約1410作品

邦画7位/国内ドラマ1位/洋画8位/海外ドラマ8位/アニメ8位/韓流アジアドラマ7位

ジャンル別ランキング(順位)

邦画:7位 国内ドラマ:1位
洋画:8位 海外ドラマ:8位
アニメ:8位 韓流アジアドラマ:7位
  • 月額料金:925円(税抜)
  • 形式:見放題&都度課金

Parabi は国内ドラマに特化した動画配信サービスです。国内ドラマ以外のジャンルはすべて少ないので、全体で見るとこの順位ですが、国内ドラマの見放題では1位の作品数です。

国内ドラマだけを観るために契約するなら、ベストな動画配信サービスといえるでしょう。国内ドラマの作品数ランキングについて詳しいデータは、以下の記事にまとめています。

テレビとリモコンを持つ手
【2019】国内ドラマ見放題の数で比較!動画配信サービス8社ランキング

ドラマを観るなら、DVDを大量にレンタルするよりも、見放題の動画配信サービス(VOD)を利用したほうがお得になる場合が多 ...

続きを見る

8位:ビデオパス

約1000作品

邦画8位/国内ドラマ7位/洋画7位/海外ドラマ7位/アニメ7位/韓流アジアドラマ5位

ジャンル別ランキング(順位)

邦画:8位 国内ドラマ:7位
洋画:7位 海外ドラマ:7位
アニメ:7位 韓流アジアドラマ:5位
  • 月額料金:562円(税抜)
  • 形式:見放題&都度課金

ビデオパスは au 系の動画配信サービスですが、もちろん au ユーザーじゃなくても利用できます。

見放題の作品数は全体的に少なく、突出して多いジャンルは特にありません。見放題よりも、主に都度課金で利用するサービスでしょう。

特に au WALLET ポイントを使えるという利点がありますので、au ユーザーなら「ポイントがたまった頃に映画を1本レンタルする」などの使い方ができますね。

見放題に契約すると、毎月540円分のポイントをもらえるので、その分を使って都度課金の作品をレンタルすることも可能です。

見放題ユーザーなら、映画館のチケットをお得に購入できるという特典もありますので、頻繁に映画館に行く人なら、元が取れるかもしれませんね。

まとめ

動画配信サービスを比較するには、見放題の作品数で比較しましょう。予算を気にしなければ1位をおすすめします。費用を抑えたい場合は、安くても自分の好きなジャンルの作品数が多いところを選ぶことで節約できるわけです。

U-NEXT見放題の作品数が1位

TSUTAYA TV邦画が洋画が多い

Hulu国内ドラマが多くて、その他も充実

Amazon プライム・ビデオ海外ドラマが多くて安い

作品数だけでなく、自分の好みの作品があるかどうかについても、無料お試し期間などを利用して確認してみてください。

-動画配信サービス

Copyright© STOTUKU , 2019 All Rights Reserved.