「ストーリーの作り方」 一覧

トレーニングする女性

ストーリーの作り方

ストーリーの作り方|量産するためのトレーニングとは?

週刊連載をやっているマンガ家って、毎週面白いストーリーを考えなきゃいけないわけですが、ホントすごいことだと思います。どうやったらそんなに次々とストーリーを作れるんでしょう? ストーリーをどんどん作れる ...

本に熱中する少女

ストーリーの作り方

ストーリーの作り方|続きが気になるようにするために必要な、たった1つのポイント

面白いマンガやアニメは、どんどん続きが見たくなって、止まらなくなるものですね。 そんな面白いストーリーを作るには、どうすればいいのでしょうか。この記事では、続きが見たくなるためにおさえるべき、たったひ ...

探偵ごっこをする少年

ストーリーの作り方

ストーリーの作り方|ミステリーっぽい展開は、あらゆるジャンルを面白くする!

謎やミステリーっぽい展開は、あらゆるジャンルのストーリーを面白くします。読者は作品に引き込まれ、続きが気になります。 この記事では、ミステリーじゃないけどミステリー要素を取り入れている作品を取り上げて ...

A woman with a thumbs up

ストーリーの作り方

ストーリーの作り方|自分の得意なことを活かして、面白い作品をつくる

マンガや小説の中でも、作家自身の趣味や専門分野、得意なことを生かした作品って面白いと思います。世の中にはそういう作品があふれていますね。 ここでは、そういう作品の具体例を取り上げて、マンガや小説に使え ...

お面―表の顔と裏の顔

ストーリーの作り方

ストーリーの作り方|「表のテーマ」と「裏のテーマ」とは?

たいてのストーリーには表のテーマと、裏のテーマがありますね。 そのことについては、オタキングこと岡田斗司夫の説明が面白いと思います。講義の内容は、YouTubeで公式に公開されています。 内容はとても ...

キャラクターデザイン ストーリーの作り方

キャラクターの作り方|既存のキャラを元ネタにして、新しいキャラを作ろう!

面白いキャラが思いつかない…どうすれば思いつくのか? この記事では、方法の一つとして「既存のキャラを元ネタにする」という方法を考えます。もちろん盗作ではありません。 大塚英志著「キャラクター小説の作り ...

ストーリーの作り方

ストーリーの起承転結とは?|実はちょっと邪道!?…でも「転」は実用的!

日本では、ストーリーは起承転結にそって進めるのが基本だとされています。 起承転結は、実はちょっと邪道だということも、たまに言われるようです。でも、結構実用的で、すごい面もあると思います。 この記事では ...

テーマを考える女性

ストーリーの作り方

ストーリーの作り方|ストーリーの「テーマ」とは?―「メッセージ」とは違う?

ストーリーを作るとき「テーマを考えろ!」と言われますが、「テーマ」って何でしょう? 「自然を大切に」「命を大事に」「戦争反対」というような、ちょっとめんどくさい感じのことを思い浮かべるでしょうか。以前 ...

ストーリーの作り方

ストーリーの作り方|これでみんな号泣!泣けるシーンを作るセオリー

泣けるマンガやアニメや映画…自分が過去に泣いた作品を思い出してください。 もちろん泣きポイントは人それぞれですが、泣けるシーンを作るための、一般的なセオリーというものがあります。 この記事では、泣ける ...

紙の上で考えている様子

ストーリーの作り方

ストーリーの作り方は2種類―キャラ先か世界先か、あなたはどっち?

マンガや小説のストーリーのアイデアは、どうやって思いつくのでしょうか?「降りてくる」のを待つしかないのでしょうか。 ここでは、ストーリーを考える2種類の手順を整理して、効率的にストーリーを思いつく方法 ...

Copyright© STOTUKU , 2017 AllRights Reserved.