マンガの描き方 画力アップのコツ

マンガの描き方|デッサンは本当に必要か?画力アップに必要な能力とは…

更新日:

東村アキコ「かくかくしかじか」より

マンガ・イラストが上手くなりたければデッサンをやれ!と時々いわれますが、本当でしょうか?

この記事では、マンガ・イラストのいわゆる「画力」を上げるにはどんなスキルが必要なのか?東村アキコ作「かくかくしかじか」をきっかけに考えたいと思います。

デッサンのうまさとマンガの上手さは違う

「かくかくしかじか」は作者の東村アキコの実体験にもとづく作品ですね。

主人公(作者本人)が「先生」のもとでデッサンをしまくって、美大に行って、やがて漫画家デビューするわけです。

デッサンが上手いのだから、マンガの絵もそうとう上手いはずだと思いきや、こんなシーンがあります。

君デッサンとかちゃんとやってる?君絵がちょっとまだアレだから人物とかちゃんとデッサンの練習して描けるようにならないと

東村アキコ「かくかくしかじか」より―デッサンが下手といわれる主人公

かくかくしかじか 3 (マーガレットコミックスDIGITAL)

編集者から「デッサンがダメ」と言われちゃったわけです。

これは…ちょっと的外れなアドバイスをしちゃった編集者も恥ずかしいわけですが、それは置いといて…このすぐ後のコマで、面白いセリフがあります。

そうか。こっちの世界ではあたし絵が下手なんだ。今までやってきたことって漫画の絵と違うんだ

東村アキコ「かくかくしかじか」より―デッサンとマンガのうまさは別

つまり、デッサンのうまさとマンガの絵のうまさは、ちょっと別のものであるということですね。全然別ではないですが、ちょっと違う。

どう違うのか?という話の前に、デッサンとマンガの絵の上手さの関係についての一般論をおさえておきましょう。

デッサンはマンガの絵の基本?

「デッサンが基本」とされている

一般的に、デッサンはマンガの絵の基本とされています。

人間などを写実的に、リアルに描く技術を身につけて、そのリアルな絵を「デフォルメ(変形)」することでマンガの絵になると言われています。

その点は、石ノ森章太郎先生の解説によると、以下のとおりです。

デッサンがしっかりしていなければ、理論的に順序よく変形ができない、ということになります。

(中略)

マンガの場合の変形、、とは、デフォルメ(誇張)であって、その結果完成されたスタイルが画風と呼ばれます。

石ノ森章太郎著「石ノ森章太郎のマンガ家入門」(秋田書店)より

石ノ森章太郎著「石ノ森章太郎のマンガ家入門」(秋田書店)

後の部分で詳しく説明しますが、この理論には反論が多くて、今では一般的ではありません。

でも、「かくかくしかじか」のセリフからすると、マンガ家や編集部などの現場では、未だに使われている理論だと思います。

「デッサンが基本」への反論

「デッサンがマンガの基本だ」という理論には、多くの反論がなされています。以下はその一例です。

手塚以降のマンガ家で、正式な絵画の訓練を受けた者がはたして何人いるというのか。それでも彼らがマンガを描くうえでは何の不都合もなかったし、表現としても立派に成り立ってきたのだ。ということは、こと戦後マンガに関する限り、マンガの絵とファイン・アート的なデッサン力の有無とはほとんど関係がないということになるのではないだろうか。

別冊宝島EX「マンガの読み方」P64―竹熊健太郎『マンガに「デッサン」は必要か?』より

別冊宝島EX「マンガの読み方」

いずれにしても「デッサン力」だけでは、マンガを上手くかけないことは「かくかくしかじか」にも描かれているとおりです。

では、どんな能力があれば、マンガが上手く描けるのか?2つの能力をとりあげてみたいと思います

記号化する能力

手塚治虫は「記号化」が上手かった

手塚治虫の絵について、西上ハルオ著「『新宝島』研究」という本に、面白い一節があります。

この本は入手できなかったんですが、大塚英志著「アトムの命題―手塚治虫と戦後まんがの主題」という本に引用されていたので知りました。つまり引用の引用です。

アトムの命題 手塚治虫と戦後まんがの主題 (角川文庫)

こどものかいた絵は、うまいとはいえないが、実によく印象をつかんでいることがある。それらは、デフォルメした絵でもなく、単純化した絵でもない。印象に忠実なだけの話である。

しかも、それらは、マンガに似ている。いや、それがマンガなのかもしれない。

手塚治虫の場合、海賊は海賊らしくまとめられている。ジャングルはジャングルらしいし、汽船は汽船らしい

もちろん事実は調べただろうが、ほとんどこのらしさが基準になって、できあがっている点がおもしろい。

―西上ハルオ「『新宝島』研究」より

つまり、手塚治虫は、いかに「それらしい絵」を描くかということに優れていたわけです。つまり、いわゆる「マンガ記号論」としてのマンガが上手かったというわけですね。

たとえば、「焦っている表情」を描くためにどうするか?

焦っているときの人間の表情をデッサンして描くのでもなく、

リアルな表情をデフォルメするわけでもなく、

顔の近くにただ「汗マーク」を描く・・・というような描きかたのことですね。

記号的に、「それらしく」描く能力に優れていれば、マンガの絵を上手く描けるわけです。

記号化する能力を高めるには

記号化して描く能力といっても、記号を一から創作しなくても大丈夫です。

記号を考える作業は、手塚治虫や、その後の多くのマンガ家たちが既にやってくれました。

現代の私たちは、そういう先人たちのマンガの描き方をどんどん引用しちゃえばいいわけです。そのためには、色々な作品を読みまくることですね。

「HUNTER×HUNTER」の冨樫義博先生も、表情の描き方について、似たようなことをおっしゃっている様です。村田雄一版「ヘタッピマンガ研究所R」からの引用です。

んー僕はキャラの気持ちさえピンと来てれば、表情なんかは「あ今こいつあの漫画のあの表情してる」ってパッと浮かぶ感じですけどね

村田雄一「ヘタッピマンガ研究所R」より―冨樫流表情の描き方

ヘタッピマンガ研究所R (ジャンプコミックスDIGITAL)

今まで読んできたマンガの「脳内ストック」から持ってくる…まさしく、「すでにある記号を持ってくる」ってやつですね。

いかにたくさんマンガを読み、マンガ的な記号を「ストック」し、いかに使うか!これにつきると思います。

どんな記号を、どこでどう使うかという技術…そういう技術のことを、とりあえず「記号化する能力」といってみました。

造形する能力

「見ないで描く」能力

「かくかくしかじか」にもどりますが、前述のシーンのすぐ後に、こんなセリフがあります。

そうか私…モノをただ「見て」描く絵は描けても…自分の中で形を構築する絵は全然描けないんだな…

東村アキコ「かくかくしかじか」より―デッサンは造形する力が身につかない

デッサンをしまくれば「ただ『見て』描く」能力は身につきますが、「自分のなかで形を構築する絵」が描けるようにはならないようですね。

ここからわかるのは、マンガに必要なのは、「自分の中で形を構築して」描く…つまり「見なくても描ける能力」だということですね。

…そういう能力を「造形する能力」といってみました。

たとえば、空想のメカとか生き物とかを、スラスラ上手く描けちゃう能力…時々そういう人がいますよね…宮崎駿とか。

他にも、キャラのポーズとか、服のしわとかを、資料を見ないで描く時に必要な能力ですね。

「造形する能力」を身につけるには

ではどうやって「造形する能力」を身に着ければいいのか?

ファンタジーキャラとかSFメカ等、「実在しないもの」の造形となると、ほとんど才能でやるしかないと思いますが、

少なくとも、「実在するもの」を見ないで描くことぐらいは、訓練でなんとかなります。

たとえば、人間の体を見ないで描くためには、骨格とか、筋肉とか、各パーツの大きさの比率などを勉強すればいい。Pixivでよくあるやつですね。

まとめ

マンガやイラストの世界で「画力を上げる」ために必要な、2つの能力として、今回取り上げたのは次の2つでした。

  • 記号化する能力:マンガ的な記号表現を引用してくる能力
  • 造形する能力:何も見ないで描く能力

今回の参考文献一覧

かくかくしかじか 3 (マーガレットコミックスDIGITAL)

 

 

石ノ森章太郎著「石ノ森章太郎のマンガ家入門」(秋田書店)

 

別冊宝島EX「マンガの読み方」

 

アトムの命題 手塚治虫と戦後まんがの主題 (角川文庫)

 

ヘタッピマンガ研究所R (ジャンプコミックスDIGITAL)

panda-drawing

マンガの描き方

2018/9/9

「デッサンが狂っている」とは?マンガ・イラストでは「デッサン」に特殊な意味がある?

マンガやイラストを描く人たちの間では「デッサンが狂っている」という言葉がよく使われます。この場合の「デッサン」という言葉は、美術業界で使われる一般的な意味とは少し異なります。「デッサンが狂っている」とはどういう意味なのかをまとめました。 SPONSORED LINKS

続きを読む

スケッチブックと絵の具と鉛筆/ペンタブレット

デジタルマンガの描き方

2018/6/16

イラストの描き方|アナログとデジタルの違いを徹底解説!

デジタルで描くイラストと、アナログで描くイラストでは、手間とかコストなどの表面的な違いだけでなく、根本的な違いがいくつかあります。この記事では、アナログイラストと、デジタルイラストの違いのうち、特に重要なポイントに絞ってまとめました。 SPONSORED LINKS

続きを読む

questions

マンガの描き方 画力アップのコツ

2018/5/20

マンガの絵が上手いとは?リアルな絵だけが上手いわけじゃない!

マンガの絵が上手いって何でしょうか?まとめ記事で「絵が上手いマンガ家ランキング」なんてありますが、結局リアルな絵を描いているマンガ家だけが選ばれています…それでいいのでしょうか? この記事では、マンガの絵が上手い下手の話と言えばこの方…「いしかわじゅん」先生の本を参考に、マンガの絵が上手いとは何か?という話をまとめました。絵の練習の参考にもなると思います。 SPONSORED LINKS

続きを読む

ペンタブレットの中に「SPEED UP!」と書かれている

デジタルマンガの描き方

2018/6/12

デジタルマンガの描き方|デジタルのメリットは時短―作業効率が劇的にアップ!

アナログでマンガを描いてきた人も、デジタルを導入する人が増えていますね。デジタル作画には様々なメリットがあるからでしょう。 この記事では、デジタルでマンガを描くメリットのひとつである「作業効率のアップ」について徹底的にまとめています。 SPONSORED LINKS

続きを読む

pen-tablet-manga

デジタルマンガの描き方

2018/5/11

デジタルでマンガを描く方法|初心者にもわかる!デジタル作画の始め方

デジタルでマンガを描くといっても、いくつかの方法があり、それによって必要なものが異なります。 この記事では、デジタル作画の始め方を紹介しています。まず前提として、デジタルでマンガを描くことにはどんなメリットがあるのかを説明しています。 そして、デジタル作画の2つの種類と、必要なソフトや道具の選び方をまとめました。 SPONSORED LINKS

続きを読む

character

キャラクターデザイン

2018/9/7

マンガのキャラの作り方―「キャラ立ち」するような魅力的なキャラクターを作る2つのコツ

「マンガはキャラクターが命!」とよく言われます。キャラを立てよう!と思っても、具体的にどうすればいいのでしょうか。この記事では、「キャラ立ち」するような魅力的なキャラクターを作るために、よく言われる2つのコツをまとめています。 SPONSORED LINKS

続きを読む

manga-pen-ink-3

マンガの描き方

2018/9/15

マンガの描き方の基礎まとめ!必要なのは3つの能力

マンガを描き始めたい!という人は、まずどんな練習をすればいいのでしょうか?どんな能力が必要なのでしょうか? この記事では、マンガを描くために必要な3つの能力についてまとめています。 言ってしまえばあたりまえの内容ですが、まとめているサイトが上位に無いようなので、チャレンジしてみました。 SPONSORED LINKS

続きを読む

manga-speech-balloon

マンガの描き方 作品の感想・おすすめなど

2018/10/23

「アオイホノオ」名言まとめ―マンガの描き方・心得が学べる台詞・名場面集

島本和彦のマンガ「アオイホノオ」(小学館)には、マンガ家の心得が学べる名言がたくさん登場しますね!島本先生のマンガ家マンガは、ギャグ台詞の裏に深い意味が込められています。この記事では、そんな「アオイホノオ」の名言を集めて分析してみました。 SPONSORED LINKS

続きを読む

smartphone

デジタルマンガの描き方 情報まとめ

2018/1/17

縦スクロールマンガの可能性―意外と流行らない?横スクロールのほうが面白いのでは?

スマホなどでマンガを読めるアプリが色々ありますね。その中でよくあるのが「縦スクロールマンガ」です。 このタイプのマンガが登場した当初は、これからのマンガはすべてこうなるかも!みたいに言われることもありましたが、意外と普及していないように思います。 この記事は「縦スクロールマンガ」の可能性と、もしかして「横スクロール」のほうが面白いんじゃないか?という話です。 SPONSORED LINKS

続きを読む

マンガの描き方

2018/2/5

マンガとアニメの表現の違いとは?5つのポイントを徹底比較!

マンガとアニメの、表現方法としての違いは何なのか? 明らかに違うことはわかるんですが、具体的に何が違うのか? この記事では、マンガとアニメの違いについて、よく考えたら当たり前のことばかりですが、具体的にまとめています。 SPONSORED LINKS

続きを読む

4-asphalt-ground

ストーリーの作り方

2017/12/10

小説の書き方|「地の文」の書き方は4種類!それぞれの特徴・注意点まとめ

「地の文」とは小説のセリフ以外の部分のことですね。アニメや映画や演劇には無い、小説ならではの特徴とも言えます。 「地の文」は、マンガでも使われています。この点は別の記事で紹介しています→マンガの心理描写のコツ|小説の「地の文」を使えば、心理描写の幅が広がる! その書き方の基本は「一人称」と「三人称」の2種類。そして「三人称」の書き方も、3種類あると言われています。 つまり、合計4種類の「地の文」の書き方があります。この記事では、その4種類の地の文の特徴と、それぞれの注意点をまとめてみました。 SPONSO ...

続きを読む

manga-pen-ink

マンガの描き方

2018/9/15

マンガの描き方総まとめ!よく言われるコツ・方法論をまとめてみました

マンガの描き方に関する本が色々ありますが、どの本でも共通して述べている内容が結構ありますね。この記事では、マンガの描き方理論でよく言われることについてまとめました。 ストーリー・内容の作り方に関するコツは、マンガ以外にも共通する話なので除外して、以下の記事でまとめています。 この記事は純粋に、マンガという表現手段のコツについてです。 SPONSORED LINKS

続きを読む

pen-note

ストーリーの作り方

2018/9/15

ストーリーの作り方|総まとめ!一般的な創作理論を整理してみました

ストーリーの作り方の参考になる本が沢山ありますね。有名クリエーターの創作理論、ハリウッドの理論本の日本語訳、名作の制作秘話などなど… 世の中にあふれているストーリー創作理論を整理して、うまくまとめるだけで、かなり役立つ知識を得られるでしょう。そういうコンセプトで、このサイトでは色々な参考文献をもとに、実践で使えそうな理論をまとめてきました。この記事は、その総まとめです。 SPONSORED LINKS

続きを読む

マンガの描き方

2017/12/23

マンガのコマ割りのコツ|ネームを切るときの基本「視線誘導」とは?

マンガのネームを切るための基本のひとつとして、よく言われる「視線誘導」というものがあります。 この記事ではその「視線誘導」とは何かを、権威である夏目先生の著書などを参考にしつつ、シンプルにまとめてみました。 SPONSORED LINKS

続きを読む

no image

マンガの描き方

2018/2/5

おすすめマンガの描き方本|コマ割り・ネームのコツを学ぶならこの本!マンガ表現論の本まとめ

マンガの描き方の本は沢山ありますが、コマ割り(ネームの切り方、構成)を学べる本は少ないと思います。 この記事では、コマ割り・構成について学べる本をまとめました。 具体的な方法論が書かれたハウツー本と、マンガ表現について研究した「マンガ表現論」に関する理論書の2つに分類しています。 SPONSORED LINKS

続きを読む

-マンガの描き方, 画力アップのコツ

Copyright© STOTUKU , 2018 All Rights Reserved.